放電でドローンのバッテリーがダメになる!?

あなたのドローン、最後に充電したのはいつですか?

3ヶ月に1度は充電を!

ドローンに限らず電池というものは、徐々に放電をします。

MG‐1ドローンのリチウムポリマーバッテリーも例外ではありません。

夏場でも満タンに充電して10日ほどで80%~70%程度まで放電します。

大体60%ぐらいから放電は減りがますが、放っておくと全ての電力を放電する

過放電状態になってしまいます。

こうなると、そのバッテリーはもう使用できません


この2ヶ月で寒くなりドローンを飛ばさなくなった方、

そろそろ充電だけしてあげる時期ではないですか?

何せ、ドローンの費用の中でバッテリーが占める割合は高いです。

ファントムのバッテリーでも相場が税込み2万円ですから…

大事に使いましょう(`・ω・´)

ドローン農薬散布 skyD兵庫

ドローンを使用し防除作業を代行します。 稲・麦・野菜へ農薬・肥料・除草剤を空中散布します。 大切な作物への害虫や病の被害を防ぎます。