ドローンオペレーターについて

当方では、農林水産航空協会認定ライセンスを取得したオペーレーターを派遣し、知識と経験のもと散布作業を代行致します。


ドローンの操縦自体に免許はございませんが、農薬など危険物を投下(散布)する場合には技能講習をうけ、 農林水産航空協会の認可された者でなければなりません。 


当方に所属いたしますオペーレーターは、岡山にありますファームスカイテクノロジーズ株式会社が運営するドローンスクール卒業生です。

農林水産航空協会の設定する、技能・知識を習得しております。


オススメのドローンスクール


農林水産航空協会の公式サイト


実際にどのような流れで散布作業するのかはこちら



ドローン農薬散布 skyD兵庫

ドローンを使用し防除作業を代行します。 稲・麦・野菜へ農薬・肥料・除草剤を空中散布します。 大切な作物への害虫や病の被害を防ぎます。